平穏無事な日々

思うことを自由気ままに書き連ねています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

花柳剣士伝プレイ中です(ネタバレあり)

咲彦、相馬、三木、大石、クリアしました。

以下簡単ではありますが感想です。
咲彦(CV宮野真守さん)彼は最初ヘタレなのですが、成長過程が主人公を思う気持ちは充分伝わってくるのですが見ていて痛々しい気持ちになってきました(泣)
最後はハッピーEDで両想いなのでよかったです♪

相馬肇(CV松風雅也さん)彼は忠誠心溢れるキャラですので、自分の忠誠を尽くせる人物を生涯かけて探していました。目標を見つけてからの彼はこれでもかと尽くしますので、もしかして悲恋キャラ?かと思いましたが最後はハッピーEDで良かったです♪

三木三郎(CV吉野裕行さん)彼は優しい性格のため、いつも自分のことよりも他人に気を配る人でした。ある事件をきっかけに主人公に励まされることによって人間として大きく成長していくところが良かったです♪

大石鍬次郎(CV加藤木賢志さん)彼、前作で攻略不可だったのが残念だったので今回攻略対象で嬉しかったのです♪
でも性格的にかなり問題あるキャラなのでいったいどんなシナリオなのだろうかと不安でもありました(汗)
プレイ途中まではとても共感なんて出来ませんでしたが、彼は彼なりの信念があったのだと思いました。しかしお声がやたらといかがわしく感じるのは私だけなのでしょうかね?お声聴きたくて意味無く会話パートでも選択したくなるし(笑)
最期は切なくて大石らしく迎えたと思います。

陸奥ルートをプレイ中なのですが、彼は某野球アニメの俺様ピッチャーにキャラデザが似ていると思われるのは私だけでしょうかね(汗)
スポンサーサイト

ゲーム | コメント:0 |
<<花柳剣士伝全キャラクリアしました(ネタバレあり) | HOME | 幕末恋華・花柳剣士伝プレイ開始しました。(ネタバレあり)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。